So-net無料ブログ作成

天守閣の大がかりな綱引き!? [観光]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。


毎年、ゴールデンウィークの観光客数で上位3本の指に入る”桜の名所”青森県の弘前公園ですが、
2015年夏より大変な事が起きています!!

曳家(弘前城).JPG
写真はgoogleの上空写真です。まるでご当地の夏の風物詩「ねぷた祭り」のような光景ですが、
人々が列になって引いているものは・・・「ねぷた」ではなくて、なんと「天守閣!」

そう、弘前城(弘前公園)といえばよく写真に出てくるこの写真。
下乗橋と天守閣.jpg

この建物が曳家(ひきや)と呼ばれる日本建築伝統の手法で移動している最中の写真だったのです。

見事にgoogleさまに見つかってしまいました。 
某国のミサイル発射台まで見通せる能力があるのですから、無理もないですね。

さて、どうしてこの曳家が行われているのかというと、この天守閣に面している東側にある本丸の
石垣が膨らんできており、石垣が崩壊する恐れがあるため、10年がかりで地盤を補修する工事
を行うそうです。

それで、今までのような赤い下乗橋(げじょうばし)の後ろに天守閣という
弘前城=写真のような構図の写真は2025年くらいまで見ることが出来ないと言うわけです。

逆に、今しか見ることが出来ない弘前城の桜祭りを楽しむ・・・という手もありますが。
工事が終わるまでは、写真の移動中の天守閣の左上に移っている白い仮の基礎に設置
されていますので、こちらも見ることができます。

ぜひ、弘前も良いところがいっぱいありますので、函館と一緒に観光に行ってみてはいかがでしょうか。

・・・と弘前出身の自分が言うのも何ですが。
(^^;;





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

プレミアムチケット今日は25秒で完売! [鉄道]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。


北海道新幹線の1番列車の発売が今日ありました。

何と、函館駅でも前日の夜7時くらいから駅の玄関で段ボールに入って順番待ちを
していた方もいたとか。

発売当日の10時打ちには全国で一斉に発売開始されるため、函館駅で買えば手に
入りやすいということではないのですが、それでもプラチナチケットを手にした方が
いらっしゃったようです。発売から25秒で完売したそうです。
北陸新幹線の時も同じくらいで完売したらしいですね。

10時打ち.JPG

一番人気は朝6時台の新函館北斗発 東京行き 
次が東京発、新函館北斗行き
その次が新青森発 新函館北斗行き

この中で、何故上り列車が1番人気かというと、3本の列車の中で、この新函館北斗発の列車だけが
JR北海道が新調したH5系という新車で運行します。ほかの列車は東日本所有のE5系。

写真は、去年函館港に水揚げ…もとい、陸揚げされた時のH5系です。
ゴムタイヤを履いている姿なんてレアですよね。

H5系.jpg

細部には違いがありますが、基本構造は同じです。

実は開業後も新函館北斗の駅に出入りするJR北海道のH5系は上り下り併せて4本の列車しか
運転しません。

H5系自体は全部で4編成所有しているのですが、運行自体はJR東日本と混在した運転を行うそうです。
新函館始発のH5系は東京では折り返し仙台行きとなり、仙台から再び東京に向かうという
運転をします。

何となく見て車体のグリーンと白の間にあるラインがピンクであれば、E5系、ラベンダー色であれば
H5系という事になります。

もし乗る機会があれば気にしてみると別の楽しみ方が発見出来るかもしれませんね。

◆◆ お知らせ ◆◆

鉄道に関する珍しい動画や画像、音声、記事などを集めたLINEを作成しました。
鉄道好きの方、ぜひご参加ください。

また、こういう珍しいのがありますよ~♪というのがありましたらご連絡いただけましたら随時登録していきたいと思います。

特に収益目的とかではなくゆる~くやっていこうと思っております。
鉄道好きの皆さんのご参加をお待ちしております。


>> 鉄道好き 交流館 <<

@foj6658f




友だち追加


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

プレミアムチケット わずか40秒で完売!? [鉄道]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。


3月26日に北海道新幹線が開業しますが、それに先立って、在来線の全旅客列車が
開業の4日前の3月22日から切り替え工事のため、運休となります。

最終のスーパー白鳥、JRでは国内唯一の定期運行の急行列車である「はまなす」が21日で
最後の運転を迎えます。特に急行はまなすは自由席が鉄道ファンで乗車しきれなくなる
事態を予測してか、最終日に限り全席指定席となっていました。

指定席の発売が1ヶ月前の朝から発売になるのですが、予想通り発売開始から
わずか40秒で完売となったそうです。

新幹線の指定席については、すでにインターネットで予約受付が始まっているようですが、
こちらは申し込みは出来ても開業日の列車については、早い順ではなく、抽選で購入者が
決まるということです。

何でも早ければ良いというわけではないですよね?

そこまでして最終列車、始発列車に乗りたい方々、がんばってチケットを入手してくださいね。


◆◆ お知らせ ◆◆

鉄道に関する珍しい動画や画像、音声、記事などを集めたLINEを作成しました。
鉄道好きの方、ぜひご参加ください。

また、こういう珍しいのがありますよ~♪というのがありましたらご連絡いただけましたら随時登録していきたいと思います。

特に収益目的とかではなくゆる~くやっていこうと思っております。
鉄道好きの皆さんのご参加をお待ちしております。


>> 鉄道好き 交流館 <<

@foj6658f




友だち追加




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大震災 瓦礫の下でのタイムリミット72時間の理由 [ミニ知識]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。


先日、台湾で強い地震があり、建物の崩壊が激しい地域がありましたね。

taiwann bilding.JPG

よく、72時間を超えると瓦礫の下にいる人の生存率が急激に落ちると言われることを
聞いたことはありませんか?

なぜ72時間かというと、人間は水分を摂る必要があります。この水分が摂れない状況が
問題になります。

水分が摂れなくなると、当然体から排出される水分、つまり尿が出なくなってくるわけです。
体が水分を保とうとして尿の排出を抑えてしまうことにより、体内の老廃物である尿素窒素、
カリウムなどが排出されず、これが原因で尿毒症になってしまいます。

また、血液中のカリウム濃度が上昇すると、脈が遅くなり、心停止をおこしやすくなります。

つまり、瓦礫の下敷きになっても水分さえ摂ることが可能であれば、生存率はさらに高くなるということです。

これと非常に関連性が高いのが、血液透析の患者さんです。
通常、CKD(慢性腎臓病)で維持透析をしている患者さんは、1週間に3回の血液透析をしています。

img_touseki.gif

月、水、金曜日もしくは火、木、土曜日で実施している方が大半です。
体内の老廃物を取り除く治療が血液透析ですが、健康な人であれば、腎臓の働きで常時、尿が
生成され、体内の老廃物が取り除かれます。

これが1日おきに血液中にある老廃物を除去して腎臓の替わりをしているのが血液透析(人工腎臓)
といわれるものです。

これも問題になるのが、週末に必ず日曜日を含んで2日間透析を行わない日が生じます。
透析患者さんは、カリウムの上昇が生命線になるため、日頃からカリウムを多く含む食品を
減らすように指導されています。
野菜、果物など通常食べると尿が出やすくなる食べ物には大抵カリウムが多く含まれています。

時々、都合で3日間休ませてほしいという患者さんがいるのですが、通常医師は許可しません。
よほど、残腎機能(僅かでも腎臓が働いていて、少量でも尿が出る患者でそれほどデーターが悪くない)
があれば別ですが、3日間隔を空けると言うことは、先ほどの尿毒症に陥りやすく、
カリウムの上昇を引き起こすため生命の危険性が高まるというわけです。

つまり、この状態が瓦礫の下で引き起こされ、3日間=72時間のタイムリミットにつながってくる
と言うわけです。

瓦礫に閉ざされた状態で仮に負傷していなくても生存率が72時間を超えると著しく低下する
理由がここにあります。

たまたま72時間を超えて生き残って救出された例もありますが、たまたま近くに冷蔵庫があったり
食料や飲み物が確保できた人は問題無く生還できます。

瓦礫の下になる時は、飲み物を忘れないように・・・などと言うと怒られそうですが、
もしもの時、水のあるなしで生命が左右される事は覚えておくと役に立つと思います。
仮に食料があっても、果物、野菜はカリウムが上がるため、こういう状況下では
控えるようにしたいですね。





スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

カルチャーショック函館の「やきとり」とは? [ミニ知識]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。


やきとり弁当修正.jpg

道南に住むようになってから15年。

初めての北海道に住むようになり、まず驚いたこと。
「やきとり弁当」でした。

通常、やきとりといえば鶏皮、鳥串、ネギマ、砂肝などを連想しますね?
それが、ここ函館では「やきとり」と言うと何と!「ぶた串」が出てきます。

道内全域と思いきや、北海道内では、函館と室蘭がそうらしいです。
「じゃあ、普通のやきとりを食べたい時はどうするの?」

鳥串とか、精肉とかで注文するらしいですね。
もちろん全国展開しているような居酒屋はそういうことは無いですのでご安心ください。

一番有名なのは、函館を中心に展開している「ハセ〇ワストア(地元ではハセスト)」という
コンビニでオーダーメイドしている「やきとり弁当」がまさにそれです。

あのGRAYもこれを食べて育ったと言っています。

もし、函館にいらっしゃる際には、海産物も有名ですが、是非食べてみてください。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道新幹線と在来線の共用(青函トンネル事情) [鉄道]

こんにちは。 そしてようこそ!
私のブログへお越しいただきありがとうございます。
感謝とお礼を申しあげます。

3線軌条.JPG

この画像は新幹線が走り出すと一般の人は見ることができなくなります。

2016年2月5日。今日から「札幌雪まつり」が開催されます。
中国の春節と重なるため、札幌市内のホテルはほとんど予約が取れない状況のようです。
そういう自分は全く逆の方向、本州側に向かう列車に乗車中です。

8:08 函館発、新青森行き「スーパー白鳥」に乗っています。
なぜか、1号車だけ電源用コンセントが装備されているので、毎回1号車を指定していますね。www

今年の3月の新幹線開業でこの「スーパー白鳥」も役目を終え、札幌~旭川間の「スーパーカムイ」
に転用される見込みです。

さて、青函トンネルですが、レールの幅が新幹線と在来線の幅が違うのですが、青函トンネルは
最初から新幹線も走行できる規格で作られているのですが、元々在来線で走っていた旅客列車は
すべて経営難のJR北海道の管轄にあるため、長年親しまれてきた北斗星やトワイライトエクスプレス
、カシオペア(臨時運行)、JRで唯一残っている定期急行列車「はまなす」もすべて運行を取り止めになる見込みです。

木古内~蟹田間の共用部分は、レールが3本あり、一応在来線も走行できるように造ってありますが、
これはどちらかというと貨物列車用として残してあります。
この共用区間というのが青函トンネル部分の53.85kmと思っている方が多いのではないかと思いますが、
かつての津軽今別駅と知内駅を含む、木古内~中小国信号場の近くまでの82.1kmあります。
新青森駅~新函館北斗駅間は148km。 およそ55.5%が共用区間ということになります。

そもそも、在来線と新幹線では電源電圧が2万ボルトから2万5千ボルトに変更されるため、
従来の電気機関車では走行できなくなります。かといって非電化区間を多く持っているJR北海道が
青函トンネルを走らせるためにはそれに対応するための機関車が必要になるのですが、
貧乏なJR北海道ですから、保線すら満足にできず、未だに木製の枕木を使用している区間もあるのです。
新しい機関車など新調できる訳がありません。

JR貨物は必然的に列車を運行しなければならないことから、いち早くEH-800という電圧25,000ボルトにも
対応でき、新幹線と同じ運行システムで運用できる機関車をすでに走らせています。

それまではEH-500(金太郎)や、かつては青函トンネルを走行させるために奥羽本線をメインに走っていた
ED75-700番台のほとんど全てを青函トンネル仕様に改造されたED79がドラえもん列車や快速「海峡」を牽引するのに使用していました。
そうなんです。このED79も老朽化によりJR北海道が持つ青函トンネルを走行するための唯一の電気機関車
であったとも言えます。

そのほかにもSL大沼号、SL流氷ノロッコ号、くしろ湿原ノロッコ号、富良野・美瑛ノロッコ号などの機関車
を使用した観光列車は軒並み運行を取りやめています。
これでは、せっかく新幹線ができても、鉄道で車窓を楽しみながら北海道を旅する楽しみが半減してしまいますね。

皮肉にも、今、開業しようとしている新函館北斗駅の周りにはほとんど建物はなく、レンタカー会社が
7件ほど、争うように店舗を作っています。
函館から先は高速道路も整備が進んでいるので、レール&レンタカーというのもありかもしれませんが、

一方で、JR貨物は必然的に、どちらの電源でも走行できる機関車を開発。
なんせ旅客列車より遥かに多い、一日50本もの貨物列車が青函トンネルを
走行しなくてはいけないものですから。。。

複線区間で新幹線が高速ですれ違った場合の相対速度の風圧に空荷のコンテナの貨物列車が
耐えられないのでは?という懸念から、新幹線もトンネル内は最高140Km/hという制限速度が
設けられました。

東京~大宮間は確か走行音対策で110Km/hが最高速度でしたが、近年130Km/hにアップしたようですね。
宇都宮~盛岡間は320Km/hですが、その土地によりいろいろと事情があるそうで。
なんでも、かつての整備新幹線区間といわれた区間は最高速度270Km/hを想定して作られた
関係で、当初それ以上の速度の設定がないまま現在に至るため、北陸新幹線も含め、最高速度
270km/hという古い基準が残っているそうです。

このため、東京から4時間を切る時間帯で函館まで到着することが困難な状況が生まれました。
飛行機と競合する場合、この4時間という時間は結構ボーダーラインになるんだそうです。

北越急行「ほくほく線」は在来線でも最高速度160Km/hだったのに?と思われる方もいるかもしれませんが、あそこは単線区間で列車同士がすれ違う事がなかったので、事情が異なり実現できました。
スカイライナーの160km/hも貨物列車が無い高速列車同士なので実現可能でした。

実際に、姉妹都市である函館駅から青森駅まで新幹線を利用する場合、現在は乗り換えが無いのですが、
新幹線になると乗り換え2回、時間は早くても5分ほどしか短縮できず、料金は上がる!?という訳のわからない現象が発生します。

時間のある方はゆっくりフェリーで海を渡った方が経済的に負担がかなり軽く済みますね。

JR九州の高級寝台列車「ななつぼし」のJR東日本版が造られ、不定期で北海道まで運転する計画もあるそうですが、青函トンネルを管理するJR北海道が機関車を持たない以上、海峡線はJR貨物から機関車を借りての運行ということになりそうですね。

時々、海峡線を使って青森~函館を往復するのですが、普通列車は無い、否応なく新幹線に乗る。高い!
喜べない事情ですね。

事前にネットで予約すれば安くなるという設定もできるようですが、ビジネスユースの方にとっては
痛い出費になりそうです。


新幹線と在来線の共用区間の線路3本(3線軌条)の画像を載せました。

◆◆ お知らせ ◆◆

鉄道に関する珍しい動画や画像、音声、記事などを集めたLINEを作成しました。
鉄道好きの方、ぜひご参加ください。

また、こういう珍しいのがありますよ~♪というのがありましたらご連絡いただけましたら随時登録していきたいと思います。

特に収益目的とかではなくゆる~くやっていこうと思っております。
鉄道好きの皆さんのご参加をお待ちしております。


>> 鉄道好き 交流館 <<

@foj6658f




友だち追加



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バイクの冬ごもり [ミニ知識]

こんにちは。

バイクやスクーターをお持ちで、冬の間乗らない方って結構いらっしゃいますよね?
今シーズンはもう乗らないと決めた時、何か冬ごもりの準備ってしていますか?

ひとつはバッテリー。
携帯電話やパソコンなどのバッテリーは電気が無くなるまで使って充電して使用する
仕様になっています。(リチウムイオン、ニッケルカドニウムなど)

しかし、自動車やバイクに仕様されているバッテリーは基本的に鉛電池が使用されています。
これは、通常はフル充電された状態で瞬間的に強い電力を必要とするために使用する
目的で作られています。そのため、放電状態が長期間続いてしまうとバッテリーが劣化して
充電してもエンジンをスタータを回せるほどの電力が確保できず、結局、バッテリー交換
する羽目になってしまうことがあります。
しかも、車用のバッテリーに比べ、バイク用のバッテリーはいろんな規格・サイズがあり、
製造コストもかかるため、自動車のバッテリーよりも高くなったりしますので注意が必要です。

写真は一般的なタイプのバッテリーです。
バッテリー.jpg

また、最近は密閉型でメンテナンスフリーのバッテリー(真っ黒で上に蓋の着いていない)も
多く見られますが、少し古いものであれば、バッテリーの上に6つキャップが付いていて
6つのセル(1つのセルは2V)が直列に並び、12Vの電圧を作っています。

注意するべきは、氷点下になるような場所に長期間放置すると放電も進み、劣化もしやすい
また、取り扱いを気を付けなければ、ケースにヒビが入ったり、バッテリー液が漏れたり
した時は非常に危険です。希硫酸が入っていますのでもし、内容液が漏れるような場合は、
使用を諦めましょう。液がこぼれたり、手に付いたりした場合は、大量の水で洗い流しましょう。
また、絶対に倒したりしないようにしてください。

使用しない場合は、バッテリーの端子(プラスドライバー)で黒(アース)側から端子を外し、
そのあとで赤(プラス側)を外します。取り付ける際は逆に赤を先に取り付けます。
そうしないと、赤を外す際に不用意にドライバーでフレームなどの金属部分に触れると
スパークして非常に危険です。

バッテリーを外したら、充電されている状態でしたらそのまま新聞紙等で包み、レジ袋などに
入れて氷点下にならないような部屋の隅などにおいておくと良いかと思います。
次のシーズンに再び使用する際には、もう一度充電してから使用してください。

もう一つ、注意する点は、ガソリン混合気をキャブレターで供給しているバイク
高級車でなければ大半はこちらが使用されています。
のキャブレターの中に残留しているガソリンを抜く作業です。

ガソリンは長期間使用しない状態ではタンク内で結露が発生したり、揮発成分が飛んでしまうと
エンジンがかからなくなるばかりか、無理をするとエンジン本体に余計な修理を必要とする
トラブルを起こしたりします。
また、夏場ではガソリンは3~4ヶ月放置するだけで緑色に変色して異臭を放ち、ガソリンとしての
機能を果たさなくなります。(ガソリンも腐る!?)

燃料タンクからキャブレターまでに燃料コックがあるバイクはコックをOFF。
OFFではなく、PRI(プライマリー)の表示がある場合は負圧コックで通常エンジンがかかっていない
場合は自動で燃料供給が止まる仕様になっています。この場合ONのままにして大丈夫。
逆に、PRIにするとエンジンの動作に関係なく開放状態になりますので、ガソリンが垂れ流し
状態になり、非常に危険です。
RES(リザーブ)は燃料切れになった際の予備タンクなので、こちらにはしないでください。

単気筒のバイクであればキャブレターは1つ。
2気筒なら2つ。4気筒なら4つという具合にシリンダーの数に応じてキャブレターの数が
あるのが一般的ですが、そうでないものもあるので確認してみてください。

燃料コックとキャブレター.jpg

上記の燃料タンクからの供給が絶たれている状態で、キャブレターの下の方にタンク状の
ケースが見えると思います。大抵は、この下の部分にプラスドライバーでドレーンねじが
付いていますので、これを緩めてやります。ねじは+も-も六角のものもあるので注意してください。
見えるタンク内に残っているガソリンがチューブを伝って(チューブの付いていないものもあります)
車両の下に排出されます。
ガソリンなので、建物や小屋の中ではなく、風通しの良い外で行うのが良いかと思いますが、
1~2年前に都内で下水に流れ込んだガソリンが気化したものにタバコの火が引火して
爆発し、マンホールの蓋が吹き飛んだ事故がありましたので、下水に流すのではなく、
火の気のないなるべく土の上などで風通しが良く気化しても危険のない所で作業しましょう。

キャブレターのタンク内に残っているガソリンが数十ミリリットル程度出しきると、
自然に流出が止まります。
ただ、先ほどの燃料タンクからの燃料がコックできちんと止まらなければ、いつまでも出続けますので
おかしいと思ったら負圧コックの異常も考えられますから、バイク屋さんに相談することをおすすめします。
ガソリンの排出が終わったら、ドレーンのねじは締めておきましょう。
また、その後にセルを回したりキックペダルを踏んだりしてエンジンのクランクを回転させるような
事をすると、負圧コックの場合、せっかく抜いたガソリンが再び満たされてしまいますので、
ガソリンを抜いたら、あとはそっとしておきましょうね。

とにかく、しばらくは乗らないと思ったら、定期的にエンジンをかけてみるという方法もありますが、
上記の方法で、バッテリーと燃料系を守ってやる事で大事なバイク、
自動車を長く使えるようにしてあげましょう。





スポンサードリンク







雪かきの基本・・・? [ミニ知識]

こんにちは!

2月に入り、まさに冬本番の毎日ですね。

雪国で生活している人にとっては常識ですが、もし歩道のある道路で雪をかく時、
あなたなら次のどこに、かいた雪を積み上げていきますか?

1 ) 歩道の隅、建物・壁寄り (車道と反対側)
2 ) 車道に押し出す
3 ) 歩道と車道の間で門や出入り口をふさがない場所
4 ) 近くの川や海

函館界隈は北海道とはいえ、いわゆる雪国と呼べるほど雪の量は多くなく
自治体の除雪予算もあまり多く取られていません。
そのため、時々予想に反する大雪が降った時に、おかしな場所に雪を持って行く
人々を目にします。

1 ) の歩道の隅は国道などであれば割合まめに除雪してくれるのですが、通学路
   などでは、人が歩くことができなくなり、雪の量が増えると必然的に歩行者は
   狭くなった車道の隅を歩くことになり、転倒の恐れもあり、非常に危険です。
yukikaki 2.jpg

2 ) 実は函館市内はこの車道に押し出す光景が非常に多く見られます。
   自分の家の前さえよければあとは関係ないと言わんばかりにせっかく除雪車が
   通ったあとに雪を出して車道が凸凹になります。
   こうなると車はハンドルを取られ、速度を落とす車もいれば、真っ白な中での
   運転で凸凹が見えずにそのままのスピードで通過するとハンドルを取られてとても危険です。
   また、雪が溶けると、溶けた水が凸凹にたまり、そこを車が通るため、
   家の前(玄関が近いと特に)が水浸しになる可能性も高く、そのまま夜になると
   アイスバーンになり危険度が増します。

3 ) これが正解です。人や車の出入りの邪魔にならない場所で電柱などがあれば
   その近くに、ちょうど歩道と車道の間に壁を作るような形に積み上げると、歩道
   も確保され、車道もきちんと分離して走行できます。
   また、雪が溶けても、一カ所にたまりにくいため排水もしやすく、道路も乾きやすく
   なります。万が一、車が歩道に向かっても、雪の壁が歩行者を護ってくれるため、
   車も歩行者も安全というわけです。
yukikaki 1.jpg


4 ) これはもう補足です。河川(特に街の中を流れているような)に雪を捨てるのは、
   溶け落ちた際に川をせき止めてしまい、水が予期せず氾濫してしまうことがあります。
   河川への雪捨ては各自治体により取り扱いが違いますが、雪捨て場として指定された場所
   であれば一級河川などの大きな川の河川敷や海でも良い場合もあります。
   青森では海でもOKですが、函館ではNGです。
   通常は空き地を一時的に雪捨て場にすることが多いようです。

ひと晩で車が埋もれて見えなくなるような地域もあるので、一様に「こうしましょう」とは言えませんが、
いずれにしても、地域や雪の量、道路の幅、歩道の有無などの条件により処理の方法は
変わってくると思いますが、なるべく人が危険にさらされない、車が滑ったり、ハンドルを取られ
接触事故がおこらない、溶けた水が速やかに排水され、水はねがおこらないなどの配慮が
あれば、良い雪かき方法ではないかと思います。

ちなみに、積み上げた雪を早く溶かす方法は、天気の良く気温の高い時に、スコップなどを
雪山に刺して隙間を多く作ってやる事で、空気の通り道が増え、雪解けが早くなります。
農家では、早く雪を解かすために、春先になると雪の上に炭の粉を散布したりして雪解けを促します。

また、同様にポカポカした陽気で道路に日が当たって乾燥しているようであれば、そこに
雪を薄くまき散らすようにすると早く溶けますが、決して夕方にはやらないでください。
溶けた水がブラックアイスバーンになるとかえって危険です。
スコップを刺す上の方法が安全でおすすめです。

都心部などであれば、1~2日もあれば降った雪も消えてしまうかもしれませんが、
ニュースなどで映像を見るとせめて、自分の家の前だけでも人が歩ける程度の除雪はしましょう。
と思ってしまいますね。
でも、雪かきを常備している所もきっと少ないんでしょうね。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域